看板画像
公認スポーツ指導者とは

公益財団法人日本スポーツ協会及び加盟団体等は、生涯スポーツ社会の実現を目指し、生涯を通じた「快適なスポーツライフ」を構築するため、その推進の中心となるスポーツ指導者を養成しています。

公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ指導者とは

公益財団法人日本スポーツ協会及び加盟団体等が、公認スポーツ指導者制度に基づき資格認定する指導者は、スポーツ医・科学の知識を活かし、「スポーツを安全に、正しく、楽しく」指導し「スポーツの本質的な楽しさ、素晴らしさ」を伝えることが出来る者です。

<指導者の種類> ※4月1日より名称を変更した資格があります。 (  )内は旧名称

  1. スポーツリーダー( スポーツ指導基礎資格)
  2. 競技別指導者
    a. コーチ1(指導員)
    b. コーチ2(上級指導員)
    c. コーチ3(コーチ)
    d. コーチ4(上級コーチ)
    e. 教師
    f. 上級教師
  3. フィットネス資格
    a. ジュニアスポーツ指導員
    b. スポーツプログラマー
  4. メディカル・コンディショニング資格
    a. スポーツドクター
    b. スポーツデンティスト
    c. アスレティックトレーナー
    d. スポーツ栄養士
  5. マネジメント資格
    a. アシスタントマネジャー
    b. クラブマネジャー

※詳細については日本スポーツ協会ホームページ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの先頭へ戻る